creative unit DOR

島本剛士

屋号:CIELO WORKS
職種:カメラマン

所在地:兵庫県神戸市須磨区
1988年 神戸生まれ2006年夏、ファッションデザインの全国大会に兵庫県代表で出場。

同年代の全国の仲間に出会い見識、視野を広げファッション、グラフィックデザインについて学ぶ。 2009年冬、オーストラリアへ放浪の旅。ホームステイ&ルームシェアを共にしたスペインの友人から映像の制作技術を学ぶなど、多国籍の仲間と生活を共にし世界観をさらに広げる。

2015年夏、本格的に写真活動を開始。神戸のクラブ専属カメラマンに就任し、納める写真は業界人の多数の支持を得てSNSやまとめサイトなどにも起用され、大阪や京都からのオファーもあり年間150本以上の現場をこなす。

2016年春、建築物の内覧撮影、キッズ、ファミリー撮影の分野にその幅を広げ、同年春に映像製作をメインに、写真撮影、イベント企画、広告代理などカメラを使った製作事業【CIELO WORKS】を始動。

2017年初春、京阪神エリアのオフィスビルおよそ1,200棟の撮影を網羅、5月には、神戸は魚崎で行われた『だんじり』の長編映像の撮影、編集、総指揮を担う。

2017年夏、関西は芦屋にて開催された、『芦屋サマーカーニバル』にて、フォトコンテストで最優秀賞(グランプリ)、佳作のW受賞を達成。

2017年冬、自身の個展を開くために8年ぶりに原点であるオーストラリアに戻り、風景やポートレート撮影を敢行。 常識に縛られることのない、独自の感性が繰り出すフォトワークで関西(大阪、神戸、京都)を中心に全国各地でカメラ事業を拡大中。

このクリエイターのページを印刷する